先輩からのメッセージ

爽やかなスタッフ間の挨拶は最高のオアシスです。

准看護師として17年の経験がありましたが、昨年念願の正看護師の免許を取得し、41歳にして共立病院へ志を高く持って転職しました。高齢者のセルフケアの再獲得に視点をおいた看護が実践され、ハードではありますが休みも多く有給休暇の取得も可能で心身ともにリフレッシュができます。スタッフ間で挨拶がとても気持ちよく交わされ人間関係のよさが表れています。とても働きやすい病院です。

加藤 小春さん(42歳)/入社:平成24年4月

免許:正看護師(平成24年4月 取得)

現状に甘んじることなく前進する努力とパワーアフターファイブは後輩誘ってモチベーションUPを

職場に慣れるまでどのような体験をしましたか?

共立病院では、慢性期病院ではありますが一部の病棟は1日に5~6人の入院患者の受入れや、急性期及びターミナルケア、在宅移行支援と幅広い看護実践が必要とされる事があります。他病院の経験者も多い中、相談しやすい上司や、思いやりのあるスタッフに恵まれて、自分の経験をしっかり活かすことが出来たと思います。入職直後から温かいご指導を頂き、現在に至っております。

あなたが感じる病院や病棟の良いところはどんなところですか?

病院内は隅々まで清掃が行き届いており、清潔でとてもきれいです。各病棟は明るいフロアが確保され温かな雰囲気を醸し出してくれます。病室には各病棟ごとに色分けされたタンスが設置されていて、その心配りの温かさとセンスの良さを感じました。また、患者様の入院環境を整え、自立を助けるための安全対策がとてもしっかりとられているのには感動しました。

新人ナースへ、技術面や精神面でどのような指導をしているのですか?

まずは、話しやすい雰囲気を自ら作る事を心掛け、報告・連絡・相談が出来やすい人間関係を築くことを大事にしています。身だしなみや態度には気を使っています。技術面では、まずはシャドウをしてもらい、それからエビデンスでしょうか。飲み会や食事会にも誘い、お互いの洋服を褒め合ったり、お給料を頂くありがたさ等を語り、仕事へのモチベーションを高めています。

  • 平嶋 成美さん(26)
  • 岡本 慎介さん(34)
  •  加藤 小春さん(42)
  • 私たちの思い
  • 私たちの働き方
  • 私たちの職場
  • 私たちの一週間

トップページへ戻る

ページトップへ