先輩からのメッセージ

いつの間にか備わる看護の基本。この雰囲気が最大の魅力です。

ご高齢の患者様が多く施設や自宅へ戻る前のセルフケアに注力し、トイレ誘導やリハビリでの離床を促します。ご高齢者の自尊心を敬い、ADLを拡大出来るよう他職種との連携が取れているのは魅力の一つです。また、院内は経験豊富な先輩方が多く、一生懸命ついて行くうちにいつの間にか看護の基本が備わってきます。明るい雰囲気の職場は年齢の垣根がなく、安心して業務に携わることが出来ています。

平嶋 成美さん(26歳)/入社:平成22年6月

免許:正看護師(平成20年4月 取得)

自己研鑚に最適な環境があるこの病院で患者様に求められる看護師を目指しています。

現在の主なお仕事の内容を教えてください。

週に一回NSTカンファレンスに出席しています。これは医師をリーダーとするチーム医療にとってとても重要な会合の一つで、医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、ST、SWと他職種が連携をし、一人ひとりの患者様の今後の方向性を踏まえてどのようにして栄養状態を改善していくか等々を話し合い、ラウンドにて実際に患者様の状態を診ています。

研修制度について教えてください。

入職時は当院の業務マニュアルに沿って、先輩の看護師より指導を受けながら徐々に業務を覚えて行けるようになっています。また、院外から講師を招いて勉強会を積極的に行い、スキルアップにつなげています。私は去年NST実施修練の研修に参加させてもらい、栄養管理について学ぶことが出来ました。自分の学びたいことを習得する機会を得ることができています。

将来、どうような看護師を目指したいと思いますか。

相手の立場に立って物事を考え、声掛け一つにしても「自分だったらどういう気持ちになるだろう」と患者様やご家族様の気持ちを尊重し、安心して頂けるような関わりができる看護師を目指します。また、患者様にとってどうすることが一番よいか常に考え、自分から声をかけ、他部門との連携を図っていきたいです。NSTカンフェレンスや回診の際に活発な意見交換が行えるよう自己研鑚し知識を身に付けたいです。

  • 平嶋 成美さん(26)
  • 岡本 慎介さん(34)
  •  加藤 小春さん(42)
  • 私たちの思い
  • 私たちの働き方
  • 私たちの職場
  • 私たちの一週間

トップページへ戻る

ページトップへ