飯塚市について

飯塚市(いいづかし)は福岡県中部に位置する市である。筑豊を構成する自治体であり、筑豊三都の一つ。筑豊で最大の人口を擁し、筑豊の政治・経済の中心機能を持つ都市である。旧嘉穂郡。飯塚都市圏の中心都市であり、筑豊地方、嘉飯山地区の中心都市でもある。2006年3月26日に頴田町・庄内町・穂波町・筑穂町と対等合併し、新市制による飯塚市となった。これにより、福岡県の中では、福岡市、北九州市、久留米市に次いで4番目の人口規模の市となった。

(引用『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より)

飯塚よか街! こんなトコ!!

POINT1アクセス便利! 福岡県の中央部!! 福岡まで約40分!

飯塚市は福岡県のほぼ中央部にあります。福岡市中心部へは電車で約40分ほどで着きますのでアクセスに便利な場所と言えます。福岡市中心部は観光とビジネスの街ということもあり、衣食住にかかる費用がとても高くなります。生活の拠点とするのは家賃などが比較的安価な飯塚市が適しています。飯塚市はベッドタウンとしても優れています。

POINT2家賃はなんと平均2.4万円(1K)!

飯塚市には九州工業大学と近畿大学産業理工学部福岡キャンパス、近畿大学九州短期大学があります。学生さんが多い為か、全体的に家賃が安いことで知られています。1Kのマンションは2万円からあり、生活費の基盤となる毎月の出費をかなり抑えることが出来ます。飯塚市は、自分らしいライフスタイルを楽しむことが出来るうれしい街です。

POINT3お菓子チェーン発祥の地!! スイーツパラダイス!

飯塚市は、長崎街道シュガーロードの経由地でも知られています。そのルーツは江戸時代、海外との唯一の窓口であった出島に荷揚げされた砂糖が、長崎から佐賀を通って小倉へと続く長崎街道を、京・大阪・江戸などへと運ばれていきました。街道の沿道には全国的にも有名な銘菓が生まれています。千鳥饅頭、ひよ子も実は飯塚市が発祥です。

POINT4近くに温泉が!! 湯ったり気分を満喫!

共立病院の近くには、地下天然ラドン温泉があります。泉質はラジウム温泉でラドンの含有量78.9M・Ekg(福岡県衛生公害センター分析)となっており、ジェットバス・うたせ湯、電気風呂、気泡風呂、蒸し風呂、家族風呂など設備も充実しています。宿泊施設もあり、その料金は格安なのでたまには気分をリフレッシュすることも出来ます。

POINT5飯塚国際車いすテニス大会 (JAPAN OPEN 2012)開催地!

1982年、飯塚市内の労働福祉事業団総合せき損センターで脊髄損傷者のリハビリテーションとして車いすテニスが紹介されたのを機に普及活動が始まり、その後九州車いすテニスクラブを設立、飯塚国際車いすテニス大会が開催されました。2004年よりスーパーシリーズ(全英・全米オープンと同格)に格上され、ジャパンオープンとも呼ばれています。

  • 私たちの思い
  • 私たちの働き方
  • 私たちの職場
  • 私たちの一週間

トップページへ戻る

ページトップへ